FC2ブログ

「私と中日交流標準日本語」

今 中文導報の 「私と中日交流標準日本語」を主題して文章を募集するお知らせを流れさせていただきます。詳しくは以下のリンクをご覧ください。

http://www.chubun.com/modules/article/view.article.php/c48/71256

宜しくお願い致します。
スポンサーサイト



乒乓球比赛通知

在世乒赛刚刚落幕,北京奥运会即将盛大召开之际,千叶大中国留学生学友会计划举办第一届乒乓球比赛。比赛定于4月29日(祝日)在千叶大国际交流会馆举行,欢迎广大学友踊跃参与!

请广大的乒乓球爱好者将姓名、性别、联系方式、希望参加项目(男单,男双,女单,女双,混双)、能够参与的时间段(上午或下午)于 4月21日前发到 wangyiliu@gmail.com。由于是第一次举办这样的比赛,在收到各位学友的报名后,再根据情况制定具体的赛制和赛程。感谢各位学友,希望各位踊跃报名,以球会友!

本次比赛为获奖者和所有参加者都提供丰厚奖品。

第31回CCFD研究会( The 31 Chinese CFD Seminar)

第31回CCFD研究会では、海外から世界著名なCFD大師、英国CHAM社元技術主管
呉振亜博士をお迎えし、「计算流体动力学中的群体空间维度的思考方法」を題として、
フラクタル(分形)理論に関連すると思われるCFD研究の最新動向をご講演頂きます。
また同時に、CHAM-Japan東京支店長の孔祖偉代表をお招きし、CFD市販ソフトウェア
の鼻祖と言われる汎用熱流体解析ソフトPHOENICSのビジネスについて、ご紹介頂きます。
めったにない貴重な機会ですので、ご興味のある方はご出席下さいますようご案内致します。


日 時:  2008年4月26日(土) 15:00~19:00

場 所:  理化学研究所・研究交流棟3階会議室(W319,W321)

地 図:  http://www.riken.go.jp/r-world/riken/campus/wako/bldg.html

交 通: http://www.riken.go.jp/r-world/riken/campus/wako/access.html


講演 1

講 師:  呉 振亜 博士 (英国CHAM社 元研究開発技術主管)

題 目: 计算流体动力学中的群体空间维度的思考方法

要 旨:  应用科学方面遇到的各种问题是多维的; 
计算流体动力学的世界要比大多数人想像的宽广。
时间和空间仅仅是其中的四个维度。 除此之外,还包括:
• 气体碎片的反应程度和燃料/空气比;
• 固体颗粒的尺寸,温度,组分和速度;
• 辐射角和辐射波长
等等;可称群体维度。
群体维度应采用概率密度函数考虑,它们不该被忽略。
有时它们可被假设,但是最好是通过计算来进行预测 。
本次讲座是介绍群体维度的概念及在PHOENICS中的应用。

講師略歴: Dr. Zhenya Wu (吴 振亚 博士)

1978-1980 M.Sc.
Heat Transfer and Thermodynamics Section,
Department of Power Machinery Engineering,
Xi'an Jiaotong University, Xi'an, China.
1982-1986 Ph.D.
Computational Fluid Dynamics Unit,
Imperial College of Science and Technology,
University of London.
1986-1988 Research Fellow
Computational Fluid Dynamics Unit,
Imperial College of Science and Technology,
University of London
1996-2007 Technical Director
Concentration, Heat and Momentum Ltd.(CHAM)


講演 2

講 師:  孔 祖偉 支店長 (CHAM-Japan 代表者)

題 目: 汎用熱流体解析ソフトPHOENICSのビジネスについて

要 旨:  3次元汎用熱流体解析ソフトPHOENICSの販売、
技術サポート、流体コンサルティング、受託解析などについて紹介する。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それでは、皆様どうぞよろしくお願い申上げます。

雷康斌 
独立行政法人理化学研究所
2008年4月12日

「私と留学」「神州学人心糸奥運」を主題して文章を募集するお知らせ

「私と留学」「神州学人心糸奥運」を主題して文章を募集するお知らせを流れさせていただきます。詳しくは以下のリンクをご覧ください。

http://www.chisa.edu.cn/news/article/20080403/20080403033048_1.xml

どうそ宜しくお願い致します。

(2008年度)第三回日中友好カラオケ大会参加者募集のご案内

春が来ました。若者同士、歌いませんか

NPO中国人留学生交流支援立志会主催

(2008年度)第三回日中友好カラオケ大会参加者募集のご案内

(ご参照www.liurixueren.org)

申込は最後のPageをご覧ください。

1、趣  旨:日中友好平和条約締結30周年の記念の年、日中の若者のみなさんの

交流活動の一環として、本会主催の「日中友好カラオケ大会」を

開催いたします。

2、日  時:4月12日(土) 受付開始  12時30分

大会開始   13時

終了   16時頃の予定

3、場  所:東京都赤坂(最寄り駅:営団地下鉄・千代田線乃木坂駅、6番出口)。

詳細場所につきましては、参加者へ、追ってご連絡いたします。 

3、応募資格:中国人留学生と立志会会員および日本人有志の方。

中国人社会人の方につきまして、当会会員入会者のみとさせて

いただきます。(新規入会者可)

4、募集人数:25名(申込は最後のPageをご覧ください)

応募締切日:できるだけ早くお願い、2007年4月10日(木)夜まで 

5、参加費  :会場費用などのため、

留学生:  800円

社会人:1,500円

を徴収させていただきます。よろしく、ご理解をお願します。

6、申し込み曲目: 中国語の歌、日本語の歌を問わず一人1曲。

   なお、デュエットの場合は5組まで受付します。

7、奨励(暫定) : 下記のとおり予定しております。賞品の詳細につきましては、

後日決定します。

① ソロの部: 一等賞・・・日本語の部中国語の部各1名

二等賞・・・同 上

三等賞・・・日本語の部2名、中国語の部1名

②デュエットの部: 最優秀賞 1組。 

③機械自動採点特別賞 1名(あるいは1組)

なお、出場者全員に参加賞有り。

※ 日中交流という趣旨から「奨励」の対象は、日本人が中国語で、中国人が日本語で歌った場合を入賞対象とします(ソロの部)。

8、審査基準: 歌唱力や表現力などを基準に採点を行います。

10、審査方法: 審査委員会が採点基準をもとに採点します。 

11、問合せ先: NPO中国人留学生交流支援立志会 

事務局長:寧 娜 (ネイナ)、董 宏

メール:Cultural-Sports-exchange@yahoogroups.jp

応募いただく場合、別紙(最後のPageをご覧ください)申し込み書に、氏名、大学名、連絡先(電話番号、メールアドレス)、曲名などを、明記して申し込みください。また、趣味などを含め簡単な自己紹介もよろしくお願いいたします。



12、注意事項

① 本大会は原則、先着順に、25名まで受付いたします。申し込みが多数の場合、抽選によって出場者を決定します。

② 当日の受付は12時半から開始します。出場者は大会開始30分前に、来場くださいますよう、よろしくお願いいたします。

③ 各出場者は、できるだけ早め(大会1週間前まで)に、曲目をご連絡ください。

④ 大会中、飲み物とスナックを少々用意しております。

⑤ 出場者が歌っている途中の出入りは、遠慮ください。

⑥ 事前申し込みなしでの当日の来場と同伴者は、原則お断りいたします。

⑦ 採点結果、同得点の場合、再度歌っていただくことがあります。

上記の大会の原則を、確認ご同意のうえ、申し込みいただくよう、お願いいたします。



以上

2007年4月11日(金)まで、できるだけ早く

Cultural-Sports-exchange@yahoogroups.jpまで申込していただければ。

*************************************************************



NPO中国留学生交流支援立志会事務局御中

(寧事務局長様)

-カラオケ大会申し込み-

日時:2008年 4月12日(土) 13:00~

会場:東京都赤坂(地下鉄千代田線乃木坂駅6番出口)カラオケ大会会場

   東京都港区赤坂6-3-15 301

TEL 03- 3588 -0885



 ◎ カラオケ大会に出場します。



出場者氏名:          (        )

□ ソロまたは、□デュエット、この場合(パートナー名:          )

自宅電話 :     (     )       

携帯電話 :                 (必ず、ご記入ください。)

大学名または勤務先名:               

(学部、学科、部署名)               

自宅住所 :                     



曲目名(□日本語、□中国語):                     



E-mail:           @            

■ 出生地:□中国(    省・市)、□日本(    都・道・府・県)

■ 自己の趣味、アピール点:

国家自費奨学金座談会、受賞式と晩宴の通知

今、国家自費奨学金座談会、受賞式と晩宴の通知を流れさせていただきます。詳しくは添付のファイルをご覧ください。宜しくお願いします。
080402 国家自費奨学金
参加したい方は4月5日(土)午前12時まで
名前、
専門、
携帯、
メール、
身分(例えば、博士一年生)

wangyiliu@gmail.com へ返事してください。
プロフィール

千葉大学中国留学生学友会

Author:千葉大学中国留学生学友会


Mailing List参加の申し込み





2014年度会長 李振鹏 heylizhenpeng@gmail.com

最新コメント
最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
RSSフィード